地デジのアンテナ工事を格安にする方法は?

新築の予算を見積もる際についつい見落としがちなのが地デジアンテナの設置費用地デジアンテナの設置費用です。
決して安い金額とは言えませんが、テレビは必需品なので、削減するわけにもいきません。

新築の際は時間もあまりないため、広告などで目についた工事業者に行きあたりばったりで設置を依頼するケースは少なくありません。
アンテナの設置費用を少しでも安くおさえるためには、入念なリサーチと予備知識が必要です。
低価格でしかもクオリティの高い設置工事を行っている業者は全国にいくらでもあります。

工事費用を格安でおさえるテクニックを理解して、無駄な出費はできるだけひかえましょう。

そもそも地デジアンテナ設置の料金相場はいくらなの?

まず大前提として地デジ対応アンテナの適正料金を知らなければ、最大でどれくらい費用を安くおさえられるのかがわからず、業者とも上手に交渉できません。

新規に地デジアンテナを設置する場合、本体価格込みでおよそ5万円前後が相場とされています。
ただしこれは工事費をのぞいた金額であり、屋根の上など危険がともなう場所に設置する場合は別途料金が上乗せされます。
高層マンションなどで地デジアンテナの搬送にクレーンを使用する場合も、べつに特殊機器使用の料金がかかります。

工事費用というとついついアンテナ周辺の価格だけを考えがちですが、実際にはいろいろと細かい料金が上乗せされることが多いので事前に担当者に確認しておきましょう。

地デジアンテナ上級者にはよく、「知り合いの家はもう少し安かったんだけど……」というかたちで交渉を進める人がいますが、そうした交渉はあまり意味がありません。
アンテナ工事の料金は住宅の状況や取り付けるアンテナの種類によっても大きく変わるものなので、一律にいえるものではないのです。

キャンペーンを上手に利用してアンテナ工事料金を格安に!

地デジアンテナの工事料金を格安におさえる手っ取り早い方法として、割引キャンペーンを活用するというのがあります。
とくに都市部を中心に展開する大規模な工事業者は定期的にキャンペーンを実施しているので、広告などをチェックして狙い目を慎重に見きわめましょう。

また、小規模な業者であってもさまざまに工夫を凝らしたキャンペーンを打ち出しているので、時期をうまく見はからえばつねに格安の工事料金でアンテナ設置工事を依頼することができます。
業者によってはリピーター割引といって、一定期間内にアンテナ工事を複数回依頼した場合は料金が段階的に安くなるサービスを行っている場合があるので、新規に依頼する段階でそのあたりのシステムを充分に確認しておきましょう。

ウェブサイトが充実している業者ほどキャンペーンを効率的に行い、顧客に対して上手に還元しています。
格安のチャンスは、ただ待っていても落ちてはきません。
自分から能動的に動きまわってこそ、お得な情報は得られるのです。

格安だけじゃダメ!安すぎる料金には要注意!

アンテナ工事料金は格安であるほどいいとつい考えがちですが、安さだけを基準に業者を選ぶのはかなり危険です。
大切なのは料金と工事のクオリティとのバランスで、依頼者の目線に立った対応ができているか、という点こそ注目すべきポイントなのです。
ごく一部ではありますが、工事料金も低ければ作業の質も低い、という悪質な業者も存在します。

極端な話、工事料金を下げるのは簡単なのです。
本当に難しいのはクオリティが高くて料金は低いアンテナ工事を実現することで、その微妙なバランスを保つのに苦心している業者が大多数であることも御理解ください。
したがって、料金の安さばかりをむやみに追い求めるのではなく、その業者がどれほどの企業努力をしているかということに注目すると、アンテナ工事を依頼するうえでどんなことに注意すればいいのかが自然とわかってくると思います。

先見性のない格安キャンペーンと、本当の意味で顧客の目線に立った良心的な料金設定では同じようでも中身がまったく違います。
安さの裏側をきちんと見抜くだけの冷静さをもつことがかしこい消費者になるための第一歩と言えるでしょう。

この記事をシェアする