古いアンテナの撤去をアンテナ工事のプロに頼んだ場合の価格は?

急な転勤で突然引っ越すことになり、今まで使っていた衛星放送のアンテナを取り外さなくてはならない。時間がない中、やることがたくさんあってアンテナを取り外している余裕はないし…

こういう時は専門の業者に頼むのが一番だと思うけど、他には方法がないのか?費用がどのくらいかかるかまったく見当がつかない。このままでは悪質な業者にだまされたとしても言われた通りの値段を払ってしまいそう。

そこで今回は、専門業者に頼んだら一番得するのか、他に安く済ませる方法はないのか調べてみました。

アンテナの撤去だけを頼んだ場合の価格相場

新たなアンテナと古いアンテナを交換する工事なら、新しいアンテナを設置する際に古いアンテナは片付けてもらえます。しかし、アンテナの取り外しだけして欲しい場合はどうでしょうか?引っ越しで取り外さなくてはならなかったり家の売却で古いアンテナを取り外す必要があったりなど、アンテナを取り外すだけの場合はなるべく安い費用で抑えたいですよね。今回はアンテナの取り外し工事を誰に頼んだら安い費用で済ませることができるか、不要なアンテナの撤去費用について調べてみました。

まず、アンテナ施工業者がおこなった場合です。専門業者のウェブサイトに掲載されている料金表をいくつか見ましたが、アンテナの取り外しだけを依頼した時にかかる費用がとてもわかりにくいと感じました。しかしそれには納得できる理由がありました。

それはアンテナが設置されている場所の条件が一定ではないからです。アンテナを片付ける際の手間や時間は設置された場所によって大きく異なります。短いはしごや脚立を使用するだけでアンテナが設置されている場所に到達できる場合と、高所にある急勾配の屋根上に設置されたアンテナの場合では手間も危険度も違いすぎます。工事業者もアンテナが設置されている状態を確認しないとお客様に対して正確な金額が提示できないのです。

インターネットで調べてみると、取り外し工事に掛かる費用はおおむね4,000円から10,000円程度、別途出張料2,000円程度、アンテナの処分費用は別途追加、となっている企業がありました。その他の業者も似た料金設定が多くありました。この料金設定と他の業者の料金から相場を予測すると、アンテナの取り外しだけを依頼した時にかかる費用は、6,000円から20,000円程度と考えられます。

処分を依頼する場合は追加で3,000円から10,000円程度の費用がかかります。これはアンテナの材質、設置状況、設置場所による作業の難易度、危険度にともない価格が変動します。さらに、インターネットで調べてみると千円未満で施工する業者が見つかります。一見アンテナ工事業者を装っているようですがこの価格帯で広告を掲載しているのはリフォーム業者がほとんどです。

「ほんとうに、こんなに安くアンテナを取り外してくれるの?」って疑ってしまいましたよ。怪しいですよね?案の定、口コミサイトで調べてみたら「点検商法」という悪徳商法の疑いがあるようです。どう考えても安すぎる常識ではありえない料金で広告を掲載している業者には要注意です。アンテナの取り外しは安くても、他の高額なリフォーム工事を強引に押しつけられて高額な請求をされた被害が出ています。

広告に掲載されている価格を鵜呑みにして、いきなり業者に連絡をしてはいけません。まず検索サイトで「業者の名前」や「電話番号」を調べて、過去に被害に遭った消費者がいないか、確かめることが必要です。格安料金でアンテナ取り外しの広告を掲載している業者は、まず疑ってかかった方がいいですね。

怪しい業者の見積もりを信じて取引をはじめてしまい後々に面倒な思いをするくらいなら、6,000円から20,000円の範囲で料金設定をしている専門業者に見積もりを頼むのが安心です。

アンテナ設置工事と同時に頼んだ場合は割引価格になる?

アンテナ設置工事をともなう既存アンテナの取り外しと処分は、取り外しの作業だけを依頼した場合より割引されます。先ほどのアンテナ工事をともなわない時の相場が6,000円から20,000円前後とお伝えしましたが、アンテナ設置工事をともなう撤去の場合、最安価格が2,000円前後に設定されている企業もありました。アンテナの設置工事と同時に頼んだ場合4,000円程度の割引になっていると予測できます。これはほぼ妥当な割引率ではないでしょうか。

次に、アンテナの施工業者ではありませんが、引っ越しをともなうアンテナの取り外しは引っ越し業者に任せるのも安心です。引っ越し業者のアンテナの取り外しにかかる費用は3,000円前後が相場です。アンテナ設置割引と同様に引っ越しをするかわりに割引されていると言えます。アンテナ施工業者に頼んだ場合とほぼ同じ料金設定になっています。

アンテナの専門業者も引っ越し業者もアンテナ取り外しにかかる費用は同程度ですが、アンテナ設置工事や引っ越しにかかる費用が高額の場合は、交渉次第でさらに割引してもらえる可能性があります。アンテナ取り付けや引っ越しと同時に取り外し工事を依頼する場合は、見積もりの時に交渉してみる価値がありますね。

便利屋や解体業者で撤去した場合

最後に、便利屋や解体業者にアンテナの撤去を依頼した場合ですが、結論から言うと、この方法はあまりおすすめできません。便利屋の場合は、料金設定が人件費を基に算出されています。作業が1名で3,000円程度かかり、この他に出張費や作業の際に処分を依頼すれば処分費用もかかります。さらに、技術的な問題もあります。便利屋業はアンテナ工事を専門にしているわけではないため。作業するスタッフの手際にばらつきがあります。

技術があり有能なスタッフの方もたくさんいるとは思いますが、あなたがアンテナの撤去を依頼したときに有能なスタッフが来てくれるとは限らないのです。料金的な魅力もなく技術的にも不安があるので便利屋にアンテナ撤去を依頼することは避けた方がよいでしょう。

解体業者の場合はどうでしょうか?解体業者はアンテナ撤去を得意としている業者がたくさんいます。アマチュア無線の大がかりなアンテナ設備を得意としている業者が多いからです。しかし、解体業者の場合も家庭用のテレビアンテナの取り外しを依頼することはおすすめできません。人件費が高く取り外しにかかる費用が家庭用のアンテナ1本を取り外すために解体業者に依頼しても双方にとってメリットがないのです。

便利屋も解体業者も、アンテナの取り外しを安く請け負ってくれそうなイメージを持たれる方もいるでしょうが、実際は安い費用ではありませんでした。費用の面でも技術の面でも家庭用のテレビアンテナの取り外しはアンテナ工事の専門業者に依頼するのが最も安心です。

まとめ

ここまで、いろいろな業種で比較してきましたが、結局アンテナに関わる工事は専門業者へ頼むことが最良の選択だと思いませんでしたか?ネット広告や業者のウェブサイトに掲載されている価格を比較しただけですが、工事の費用もそれほど大きな差はありませんでした。

古いアンテナの撤去が必要になったら、まずはアンテナ工事のプロに相談して見積もりを出してもらうのが安心で間違いがないです。引っ越し業者の場合は見積もりの値切り交渉次第で安く依頼できそうです。便利屋と解体業者への工事依頼は見送ったほうがよいですね。

餅は餅屋と言うように、アンテナの撤去はアンテナ工事の専門業者に頼みましょう!

この記事をシェアする